ジュニアの留学を催行の思い出にする団体SKYUS(スキュース)がおくるサマーキャンプ

KIZUNA CAMP 2018 – Day 2 [アメリカ人高校生交流サマーキャンプ@UCSD]


July 25, 2018

キャンプ2日目
天気:晴れ(最高気温30度)

7:00-8:00am Breakfast at 64 Degrees Cafe
8:45-11:45am English Lesson
12:00-12:45pm Lunch at 64 Degrees Cafe
1:00-5:00pm Scavenger Hunt and Bookstore Shopping at UCSD
6:00-7:00pm Dinner at 64 Degrees Cafe
7:15-8:15pm Night Activity (Team Names, 2Truth and 1Lie Game, Fruit Basket Game)

2日目もサンディエゴは朝から晴天!

時差ぼけで早朝に目が覚めてしまった子たちも、ぐっすり朝まで眠れた子たちも
キャンプリーダーのスージーとロバートと一緒にカフェテリアにて朝食を食べます!

朝食のあとは、初めての英語レッスン。2名の英語講師と3名のアシスタントの子たちと合流しました。

今年の英語講師は、ジャスティンとアナ!2人とも経験豊かな先生です。

 

さらに、今回の英語レッスンにはアメリカ人大学生のモーガン、グリフィン、エヴァンの3名が英語クラスのアシスタントとして、英語の授業をサポートしてくれます。みんなサンディエゴの高校で日本語のクラスを取っていた経験があり、日本が大好き!

まずは、ジャスティンとアナによる簡単なプレイスメントテストを受け、英単語を使ったゲームで初日のウォームアップ!

アメリカ人アシスタントとの会話も弾みます!

英語クラスのあとは、カフェテリアにてランチタイム!
アシスタントの3名とはこれから毎日一緒にランチを食べます。

お腹いっぱいになったあとは、午後のアクティビティーに参加してくれるアメリカ人高校生と合流です。
今日は10名のアメリカ人高校生が駆け付けてくれました。

お互いの自己紹介が終わったら、4つのグループに分かれてスカベンジャーハントがスタートです!それぞれ与えられたタスクをどのチームが一番早く達成できるか競います。みんなアメリカ人高校生達と力を合わせてガンバレ!

スカベンジャーハントの様子。

スカベンジャーハントで広大なキャンパス内を駆け巡ったあとは、
大学のブックストアでショッピング!みんなUCSDのTシャツやマグネットを購入しました。

ショッピング終了後、ディナーの時間までアメリカ人高校生たちとスポーツ交流を楽しみます。

本日のディナーの様子はこちら、慣れた様子で好きな料理をどんどんお皿に盛る様子はまるで現地の学生のよう!今日はローストビーフのメニューにみんなテンションが上がります!

ディナーでお腹いっぱいになったとは、お待ちかねのナイトアクティビティーです。
ナイトアクティビティーでは、4つのチームに分かれ、毎日ポイントを競います!

チームJoji : Yukino, Miu, Joji 1Pt
チームMasatake: Daiki (Masatake), Sho, Kaede, Yuma
チームPuriqua: Sara, Yuzuki, Kota, Riko 1Pt
チームCrazy: Shota, Reika, Kurumi, Rara

最終日には、優勝チームにサンディエゴならではのギフトをプレゼント!
みんなゲーム説明を聞くまなざしも真剣です。今日のゲームの結果、チームJojiとチームPuriquaがそれぞれ1点ずつ獲得しました!

さあ、明日はいよいよコロナド観光とフェリー観覧です!
今日もゆっくりと睡眠をとって、また明日も頑張りましょう!


コメントを残す