ジュニアの留学を催行の思い出にする団体SKYUS(スキュース)がおくるサマーキャンプ

KIZUNA CAMP 2018 – Day 3 [アメリカ人高校生交流サマーキャンプ@UCSD]


July 26, 2018

キャンプ3日目
天気:晴れ(最高気温29度)

7:00-8:00am Breakfast at 64 Degrees Cafe
8:45-11:45am English Lesson
12:00-12:45pm Lunch at 64 Degrees Cafe
1:00-5:00pm Coronado Ferry and Seaport Village Shopping with American students
6:00-7:00pm Dinner at 64 Degrees Cafe
7:15-8:15pm Night Activity (Card and Board Game)

今日はめずらしく曇っていて涼しい朝をむかえました。
おなじみのカフェテリアで朝食を取り、英語のレッスンに向かいます。

2回目の英語のレッスンでは、午後のアクティビティーに備え、
シーポートビレッジのギフトショップですぐに使えそうな英単語と文章の作り方について学びました。

今日習った単語を使って、うまくローカルの人との会話が出来るかな?

ランチの後は、大きなバスに乗ってアメリカ人高校生8名と合流!

午後のアクティビティーでは、フェリーに乗ってサンディエゴのダウンタウンの反対側にあるコロナドアイランドを目指します。
お昼過ぎには、太陽も戻ってきて、海の上を爽快に走る様子にみんな大興奮!

コロナドアイランド到着後、サンディエゴのダウンタウンをバックに写真撮影!

ここでは、アイスクリームを食べたり、お土産を買ったりそれぞれの時間を楽しみました。

コロナドアイランド観光後、一度フェリーで市街地に戻り、今度はサンディエゴの観光名所シーポートビレッジに到着です。アメリカ人高校生の帰りの時間が近づいていたので、あまりゆっくりはできませんでしたが、1日を通してキャンプリーダーのスージーやロバートとアメリカ人高校生たちと積極的に英語で話している場面が見かけられました。

UCSDに戻り、アメリカ人高校生にお別れしたあとは、みんなで一緒にランドリーカードを買いに行きます。アメリカ滞在も3日目になり、みんな洗濯物も少しずつ溜まってきたよう。スージーに洗濯機の使い方も教わりました!

カフェテリアで夕食後は、お待ちかねのナイトアクティビティーです!
今日は、ロバートとスージーにアメリカ式の様々なカードゲームやボードゲームを学びます!

赤いカップを使ったり、自分の額に当ててあるカードに何が書いてあるかをお友達の声を頼りに当てるゲームなど、今日はチーム対抗戦ではなくみんな一緒になって楽しみました!

午後のアクティビティー中は、時差と強い日差しで体調が万全ではない子もいましたが、夜にはみんなすっかり元気になりました。

明日の午後のアクティビティーは、ラホヤコーブ散策とビーチです!
氷とたくさんのドリンクを持って、スタッフ一同万全体制で臨みます。
また明日も宜しくお願いします。

 


コメントを残す