ジュニアの留学を催行の思い出にする団体SKYUS(スキュース)がおくるサマーキャンプ

KIZUNA CAMP 2018 – Day 4 [アメリカ人高校生交流サマーキャンプ@UCSD]


July 27, 2018

キャンプ4日目
天気:晴れ(最高気温32度)

7:00-8:00am Breakfast at 64 Degrees Cafe
8:45-11:45am English Lesson
12:00-12:45pm Lunch at 64 Degrees Cafe
1:00-5:00pm La Jolla Cove and La Jolla Shores with American students
6:00-7:00pm Dinner at 64 Degrees Cafe
7:15-8:15pm Night Activity (Water Baloon Toss Game)

キャンプも無事に4日目を迎えました。
みんなとても仲良くなっていて、毎日楽しそうにキャンパス内を駆け巡っています。

いつも通り朝食を食べた後は、3回目の英語のレッスンです!
ジャスティンとアナに昨日どこで何をしたか教えるためにみんな英語で作文を書きます。

今日は席順をシャッフルして、普段なかなか話す機会のない人と仲良くなる良い機会でした。

そのあとは、大きなポスターにそれぞれ韻を踏むポエムとそれにまつわるイラストを描きました。
みんなとっても真剣!

英語レッスン後、ランチを食べたら、急いで寮に戻ってビーチへ行く準備です。

午後のアクティビティーでは、13名のアメリカ人高校生が参加してくれました。
まずは、UCSDがある「ラ・ホーヤ」にある人気観光スポットのラ・ホーヤコーブで記念撮影。


海岸には日光浴をするアシカが何十頭もいました!アメリカ人高校生ともたくさん写真を撮っていました!

さて、いよいよ楽しみにしていたサンディエゴのビーチ。今回行ったビーチは「ラ・ホーヤショア」は
高級住宅街の中にあるローカル御用達のビーチです。みんな日焼け止めをたくさん塗って、海へゴー!

ビーチバレーをしたり、

 

スージーが持ってきてくれたハンモックに揺られたり、

思ったより波も高かったけれど、水温もちょうど良くて、たっぷりと2時間ビーチを楽しみました。

ビーチから帰ったら、アメリカ人高校生とSee You Tomorrow!と挨拶をして学生寮に戻ります。
さて、たくさん海で身体を動かした後はカフェテリアで腹ごしらえ!

今日のナイトアクティビティーは、Water Baloon Toss Gameでした。
チームごとにペアになり、ウォーターバルーンをお互いに向かってToss(投げる)します。

成功するごとに一歩ずつ後ろに下がり、途中でバルーンが割れてしまったチームはアウト。
最後まで勝ち残ったペアの勝ちです!上手くキャッチできずに、みんなどんどんびしょびしょに。。
ゲーム後は、いつの間にかバルーンの投げ合いっこが始まりました!

少しずつキズナを深めているようで、私たちもうれしいです。

今日のゲームの結果を踏まえ、現在のチーム戦の結果はこちら
チームJoji : Yukino, Miu, Joji 3Pt
チームMasatake: Daiki (Masatake), Sho, Kaede, Yuma 1Pt
チームPuriqua: Sara, Yuzuki, Kota, Riko 1Pt
チームCrazy: Shota, Reika, Kurumi, Rara 2Pt

明日の英語レッスンの後は、アメリカ人高校生たちと一緒にコリアンBBQとボーリングの日です。
サンディエゴは連日晴天が続いていますが、体調管理等怠らずに引き続きサポートしていきますので
明日もよろしくお願いします。


コメントを残す